『油売ってる場合なんですけど・・・』

アクセスカウンタ

zoom RSS 過酷な季節

<<   作成日時 : 2017/07/14 19:57   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

金曜日です。

1週間御苦労様でした・・・。



それにしても

本日も、

暑かった・・・。



中部地区では

水害も発生したそうで、

物凄い雨だった昨晩から

数時間でこんな真夏日になってしまうから

生活している人間は

たまったモノではありませぬ・・・・・・。



最近の梅雨とか夏って

ホント、過酷になりましたよね・・・・・・。




そんな私も

体力には自信が多少あるケド

正直シンドイ・・・。


ましてや

金曜日ともなると

もうやってられない・・・。


でも、

明日も

明後日も

既に仕事

(・・・?仕事と遊びの分別がなかなかつかないケド、気持ち的には仕事)

の予定が・・・。


せめて、

金曜の夜くらい

ゆっくり過ごしたかったりする・・・。


ま、きっと今夜も22時くらいになると

眠くなっちゃうのだが・・・。



画像

本日のスナップショット・・・。昼食に立ち寄った某蕎麦屋の駐車場にて・・・。写真を撮った理由は、空が如何にもこの季節っぽかったから・・・。そしてこの前に停まっているクルマ・・・。何のことはない国産の白い普通の中型セダンだが、何気にレアなスズキ・キザシ・・・である・・・。一般車両では滅多にお目に掛かれない珍車と言える・・・。何故かパトカー始め警察車両には結構使われている。スズキと言えば軽自動車もしくはスイフトに代表されるコンパクトカーのメーカーだが、このキザシは2400tという大排気量を誇る・・・。ま、こんな私も実は浜松でしか目にしない・・・。多分スズキという会社の“エライ人”達はクラウンやレクサスには乗るわけにはいかない。だからキザシ以外に選択肢がない。だから工場のお膝下の浜松近郊でしかこのクルマを目撃しないのだろう・・・。2015年大人気のキザシは生産終了・・・。絶版になってからさらにレア度が増したことは言うまでもない・・・。だから写真を撮ってみたくもなるのだ・・・。実に浜松らしい写真なのだ・・・。



画像

昨今のレコードブームに触発されたワケではないが、ふと立ち寄った中古レコード屋ではセール中だった・・・。たまには昭和の歌謡曲を聴こう・・・と思い、選んだのは百恵ちゃんに聖子ちゃん、そして原田 真二を2枚・・・。百恵ちゃんの“さよならの向こう側”は6分を超える大作だったコトを初めて知った。よくもシングル盤に納めたものだ・・・。原田真二は世に出てくるのが早過ぎた天才だろう・・・。デビュー前に吉田拓郎が『この小僧、修正するトコロが何もない。』とその才能に嫉妬したのは有名な話・・・。その天才も後に聖子ちゃんと噂になる繋がりでなんとなく聖子ちゃんも買ってしまった・・・。どれも200円〜300円でした・・・。(笑)やっぱり昭和歌謡はレコードで聴くに限る・・・。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
過酷な季節 『油売ってる場合なんですけど・・・』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる