『油売ってる場合なんですけど・・・』

アクセスカウンタ

zoom RSS Yellow Scorpion

<<   作成日時 : 2017/08/20 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

帰郷していた長男が、

北陸に戻って(・・・?)いきました・・・。


そんなこんなで

少しずつ日常に戻るヤマモト家・・・であります・・・。


もう20日ですからね・・・。




さて・・・。

そんな日曜日。


長男を駅まで送って

自宅に戻ると、

獰猛な黄色いサソリが・・・・・!


御得意様・・・でした・・・。


『これ、買っちゃいまして・・・・・・。』

黄色いサソリ・・・とは、

フィアット・チンクェチェントの595の限定車・・・。


その排気音からして

相当な猛毒を持っている・・・と想像されます・・・。


『オイルを・・・。ディーラーに持ち込みますので売って下さい。』

・・・とまあ、そんなオファー・・・。


普通のフィアット500はこれまで何度が引き合いも頂き、

多分オイル交換もやったコトがあるのですが、

こういう限定な、且つ、特別仕様で、猛毒仕様は

様々なデータが出回っていません・・・。


ですので、仕様書・・・らしきモノを見せて頂いた・・・。


エンジンオイルは

100%化学合成油の10W-50。


ギアオイルは、

LSD対応の75W-85。


ふむふむ・・・・・・・。


ここはやっぱりYACCOだろうな・・・。欧州車だし・・・。猛毒だし・・・。


指定粘度を最優先し

バイク用ではあるが

MVX1000 4tを推奨したが、

454じゃ、ダメかなぁ・・・?以前買ったのが結構余ってるんで・・・。』


・・・うん。15W-50でも全然構わない・・・。


そんな流れで

YC454とBVX LS200(80W-90)を御渡しした・・・。


『今から、コーティングに出しに行くんで・・・。』



そう言いながら、

黄色いサソリは

ケタタマシイ爆音で去って行った・・・。




2017年の現在も嬉しいコトに

ABARTHは健在であります・・・。


画像

ロッソの結晶塗装のカムカバーが圧巻だ・・・。価格に関しては、『400でおつりが少々・・・。』だそうだ・・・。ちなみにこの仕様は国内100台の限定。フィアット500と言えばよくベスパと並べられるのだが、このアバルトの横にはサビサビのベスパを放置してしまってあり、何かものすごく申し訳ない気持ちになってしまった私・・・。



画像

ブレンボのブレーキまでボディカラーで統一されている・・・。個人的な意見ですが、ニュービートルたBMWミニが未だにココロノドコカで許せない私なのですが、このチンクェチェントはそんな中では何となく受け入れている・・・。それは車体から感じるイタリアンなセンスからかも・・・。



画像

室内も手抜きしていない・・・。バケットシートはフルカーボン!!!そしてバックスキンをアチコチに使う如何にもイタリアンなセンス。バケットシートはちょっとだけ調整可能なのだが、その調整ツマミにもサソリが・・・!だが、ドアが閉まっている状態でそのツマミに手は入らない・・・。(笑)そいいうトコロもイタリアン・・・。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Yellow Scorpion  『油売ってる場合なんですけど・・・』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる