レンジファインダーカメラ

レンジファインダーカメラを買ってしまいました。


オリンパス製、1974年くらいの生産です。

画像




写真を撮ることも好きですが、カメラそのものを機械として好きです。


今まで、コンパクト、一眼、APS、デジカメ、その他もろもろカメラを買ってきました。


しかし、年齢と共に最近は新しい物についていけなくなりました・・・。
子供を撮影するのにデジタル一眼に望遠レンズを付けて運動会に・・・なんてことも考えましたが、
なんか想像するだけで疲れてしまいます・・・なんとも情けないお父さんです。


昔からレンジファインダーには興味がありました。でもライカやコンタックスは無理です。
そこで国産品を・・・と考えましたが、なかなか、コレ!ってモノにめぐり合えず・・・。


今回入手したオリンパスは比較的程度もよく、レンジファインダー初心者には優しいモデルです。
この頃のカメラは、近年のプラスチィッキーな感じが全くなく、子供の頃から憧れていたまさに写真機です。


さて、営業に疲れたとき、ちょっと何かを撮ってみようと思います。

そうだな、モノクロのネガを探して、いろんな物を撮ってみようっと。

きっと、最新のデジカメにはない写真が撮れるんじゃないかな・・・。

でも・・・また、妻に子供を獲るためのビデオカメラは、何時買うの!と怒られます・・・。

子供の写真も撮りますよ、勿論。このレンジファインダーで・・・・・。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック