インテRにYACCO

インテグラタイプR・・・ホンダが作った特別なインテグラです。


後輩のインテグラタイプRのオイル交換です。


彼は、ネコのように優しい性格(以下、ネコちゃんとする)ですが、インテ購入の際にわざわざ
埼玉に現車があると聞くと静岡から出向いて行ったほどインテRへの想いは強いのです。


98スペックですから約10年落ち。距離は7万キロ程度。
購入した時に店の人に「決して安いオイルは入れないこと。」と言われたそうで
自分なりに4リッタ-で1万円位のモノを選んで入れてきたそうです。


確かにこのエンジン、軽く6~7000回転まで軽く回るホンダイズムを感じ取れるモノ。
V-TECHと相まって、やはり特別なんですね、赤バッジシリーズは・・・。


是非、YACCOを、と推薦していました。それもギャラクシーもしくはVX1000を。


しかし、彼が選んだのはVX600、粘度は5W-40。


何故、600なのか・・・彼曰く・・・

「YACCOにはもっとイイモノもいっぱいあるみたいですから、徐々に上のモノに換えていって楽しみたい。」

・・・だそうです。

まあ、いろんな楽しみ方がありますが、こういうのも悪くはないのかも・・・。
というか、ネコちゃんの性格を考えると、らしいチョイスです。
先輩としてパワーハラスメントは出来ないので、

「VX600もイイオイルだよ。YACCOが気に入ったら、もっと上のレベルを試してみてね。」

と、アドバイス。
これまで入れていた市販のオイルとの違いをどのように感じ取るのか、注目です。


オイル交換作業は後輩なので、「自分でやりなさい。」で、私は見学。
赤いカムカバー、カッコイイですね。テスタロッサです、まるで。
フィラーキャップまでメッキ処理されています。


タイプRは、特別なんですね・・・。


思えば、購入時、タイプRの出物がなく、私は彼に様々なクルマを推薦しました。
欧州ホットハッチや国産FR・・・しかし彼は初恋を追い求め、初心貫徹というのか、自力で
このクルマを探し出してきました。


行き届いた手入れを見る限り
ネコちゃんのこのクルマに対する想いも、ハンパねえ・・・って感じです。


交換後、彼は、峠に向かいました。独身貴族(死後)は自由で羨ましい。
インプレッションが楽しみです。


画像



関係ないですが、今日は息子の運動会、暑かったです・・・。
レンジファインダーに感度100のフィルムを入れて出向いたのですが、
やはり、何も、撮れませんでした・・・。

一人、昭和のお父さんでした・・・来年は一眼レフにしよう・・・。












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック