サンバーにアルミホイール

たまには、サンバーもちょっとドレスアップしてみよう!ということで、

手を加えました。

ジャーン!アルミホイール装着です。


画像



以前からやってみたかった、伝統の8本スポークホイールです。


何故か、私世代・・・アラフォー的にはアルミホイールは8本スポークなのです。
どんなに時代が変わろうと、このスタイルが一番好きなのです。。。


ホイールは以前から持っていたパナスポーツのフォーミュラー1です。
その昔、MG1100という車に乗っていた時にちょっとの時間履いていました。


しかし、そのクルマを手放した際にサニートラックに乗る先輩に譲ってしまい・・・
しかもタイヤ付で格安で・・・・・


ですが、今回、買い戻しました!さらに格安で。
先輩はさすがに物持ちがイイ昭和30年代生まれ・・・感謝です!


しかし!装着するには問題が・・・・・。


サンバーのPCDは100なのですがこのホイールは伝統の114.3・・・やはり無理か・・・。


どうしても12インチにこだわりたいけど
今時、12インチのホイールなんてそうそうあるもんじゃないし・・・。

いっそのこと13インチか14インチにしちゃおうかな・・・そうすれば、かなり選択の余地は
広がります。


そういえば、ミラジーノなんかに標準で付いていたミニライトがあれば、ポン付けでイケるな・・・。


・・・・・が!サンバーのセンターハブが意外と大きいことに気が付きました。
なんと、59mmくらいあります・・・。


簡単にいうと、スズキ、ダイハツ、ホンダ車等の純正ホイールはサンバーには付きません。
同じスバルでもステラやヴィヴィオのモノもハブの関係でアウト・・・なのです。
(全国のサンバーフリークの皆さん、ご注意下さい!)
比較的市販のアルミホイールはハヴ径が大きいので大丈夫なんですが・・・。


やはり・・・・・このような商用車にはアルミホイールなど無理なのか・・・・・。


いや、待てよ、ピッチチェンジャーってあったよな・・・確か・・・。
あれを使えば、このフォーミュラー1が付くかもしれない・・・。
しかも、12インチの可愛さはそのままだ・・・。
注意するのはどこまで外に出るかというのと、ホイール側にボルトの逃げがあるか、ということ。



・・・と、いうわけで、やってみたら、見事装着、となりました。パチパチ・・・。


ピッチチェンジャーを使ったので、久々にトルクレンチを使って作業しました。


よく見ると、ちょっと無理がありますが・・・ちっちゃいことは気にしない、ワカチコ、ワカチコ。
(見ようによっては、よろしくメカドックです。)


クラシカルなクルマなので、意外と、似合ってます。ふふふ・・・。


こんなお遊びが結構ストレス発散になりますね・・・ワンボックス版、クーパーSの完成です。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おら
2009年11月23日 21:51
 もやりました、ホイール 削りました、ナットもけずりました、

この記事へのトラックバック

  • 役立つブログまとめ(くるま): サンバー:スバル by Good↑or Bad↓

    Excerpt: 「サンバー:スバル」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してくださ.. Weblog: 役立つブログまとめ(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ racked: 2009-11-17 07:39

過去ログ