新商品の御案内

昨日、物理的な理由でやれなかった

請求書の作成を本日午前中やりました・・・。


この請求書の内容の集金が済めば

2020年も終了となり、

本日売ったオイルの請求は

もう既に2021年・・・。



あっという間のような気もするが

まだまだ先のような気もする・・・。


ま、いろいろ考えず

1日1日をのらりくらり・・・と

やっつけるのみ・・・であります・・・。






さて。

ちょいと真面目に

新商品の御案内・・・。


YACCOの新商品で

VX1000LE というのが

入荷致しました。


粘度は5W-30

基本的には

VX1703FAPの後継モデル・・・となります。


VX1703FAPは未だにファンの多いオイルですが

もう既に生産は終了しています。


一応これで

VX1000が3種類・・・というコトになります。


VX1000LL 5W-40

VX1000FAP 5W-40

VX1000LE 5W-30




・・・ヤヤコシイ・・・ですか?


ヤヤコシイ・・・ですよね?


でもまあ、諸事情でしょうがないのです。


どう違うんだよ!?

てなコトもよく聞かれますが、

その使い分けに関してはその都度質問頂ければ

丁寧にお答えいたします。


・・・え?ズルい?そんなコトでごまかしてんじゃねえよ!


・・・ええ。確かに。


でも、

そういう内容をこういうブログで書くのは

あまり好きではないのです。


変態の人はともかく、

一般人はそういう

オイルオタク的な話は興味がありませんし、

引かれますので。


・・・引かれても前々構いませんが。(苦笑)


でも、

とりあえず、

仕事ですので、

新作のVX1000LEの諸内容だけ紹介しておきます。



商品名 VX1000LE


SAE 5W-30

API SN

ACEA C3+C2

VW 505.00/505.01

MB 229.52/229.51

BMW LL04

GM DEXOS2TM

OPEL OV0401547

PSA B17 2290

FIAT S1/S3



・・・OPELって見なくなりましたねェ・・・・。(笑)


一応補足で一言だけ。


主に欧州のクリーンディーゼルに指定されている

ACEAのC2とC3に関して・・・ですが、


C2の指定車にC3のオイルは使えます。

メリットはC3の方がエンジン保護には長けています。

デメリットは強いて言えば燃費が悪くなります。


その逆のパターン、すなわち

C3指定車にC2のオイルは使えません。

(尚、C1とかC4はまた別の話になります。)


ほら、こういう話、つまらない・・・でしょ?


堅苦しくなりました・・・。

・・・でも仕事です。

申し訳ありません・・・。


VX1000LE.jpg
VX1000兄妹の三男坊、颯爽とデビュー・・・。今まで1703FAPを愛して頂いた皆様は元より単純にハイエンドな5W-30に興味のある方、お試し下さい。近日中に通販サイトにも追加致します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

過去ログ